Date: 2017年06月28日

ハレタルミーティングつくば大盛況でした!

おはようございます、暮らしの倉庫です。

昨日、つくば国際会議場で開催されました「ハレタルミーティングつくば」に参加いたしました!
多くの方にご来場いただき、大盛況となりました。
ご来場下さった皆様、誠にありがとうございました。

私たち暮らしの倉庫のブースでは、10年後の私と家族へ手紙を書いてみようという企画をやらせていただきましたが、
多くの方に企画にご参加いただけました笑
10年後が楽しみなどの嬉しいお声も多数いただき、スタッフ一同やりがいを感じられました。

また、参加型イベント「ワークショップ」では、考えてみよう10年後のライフスタイルという企画をさせていただきました。
ご参加下さった方々より、たくさんのご意見などを聞かせていただけ、とても良い機会となりました!
私たちのサービスをより良いものへ改善していくためにとても参考になりました。

企画にご参加いただいた皆様、ワークショップにご参加下さった皆様、まことにありがとうございましたにこにこ

=================================
つくば市の温度・湿度管理付きのトランクルームは、暮らしの倉庫!

梅雨時期でもトランクルームへ預けた荷物はカビの心配はございません。
見学も随時受け付けています!

ホームページ ⇒ http://www.kuraso.jp/
フリーダイヤル ⇒ 0120-44-5539

twitter ⇒ @kurashinosouko で検索
Facebook ⇒ 暮らしの倉庫で検索
Posted by 暮らしの倉庫 at 09:35Comments(0)

Date: 2017年06月26日

6月27日(火)ハレタルミーティング つくばに参加します!

こんにちは、暮らしの倉庫です!

子育て中の主婦の皆さま向けのイベント「ハレタルミーティング つくば」がいよいよ明日となりました笑

ハレタルについてはこちらをご覧ください。⇒

◆ハレタルミーティング inつくばについて

2017年6月27日(火)つくば国際会議場にて「ハレタルミーティングinつくば」が開催されます!
当日は、“わたし”自身がちょっと成長できるような、そして新しい一歩を踏み出すきっかけとなるようなプログラムをたくさんご用意しております!

私たち暮らしの倉庫も、参加型プログラムとブースで参加する予定です!
ブースでは、皆様に楽しんでいただける催し物を行うため、今着々と準備していますので、ぜひお楽しみに笑

ちょっと息抜きにとか、お散歩がてらでもよいので、ぜひ足を運んでいただけると嬉しいです。
皆様のご来場お待ちしております。

ハレタルミーティング inつくば詳細はこちら ⇒ 

======================================================
つくば市の温度・湿度管理付き屋内型トランクルームは、「暮らしの倉庫」
見学会も実施中です。プレゼントをご用意してお待ちしています。

フリーダイヤル ⇒ 0120-44-5539
ホームページ ⇒ 

twitter ⇒ @kurashinosouko で検索
Facebook ⇒ 暮らしの倉庫 で検索
Posted by 暮らしの倉庫 at 13:41Comments(0)

Date: 2017年06月21日

子育て中主婦の皆様ぜひご参加ください!ハレタルミーティング inつくばに参加いたします。

こんにちは、暮らしの倉庫です!

今回は、日々忙しく子育てをされているママさんにぜひご参加いただきたいイベント「ハレタルミーティング inつくば」についてご紹介します笑

ハレタルについてはこちらをご覧ください。⇒

◆ハレタルミーティング inつくばについて

2017年6月27日(火)つくば国際会議場にて「ハレタルミーティングinつくば」が開催されます!
当日は、“わたし”自身がちょっと成長できるような、そして新しい一歩を踏み出すきっかけとなるようなプログラムをたくさんご用意しております!

私たち暮らしの倉庫も、参加型プログラムとブースで参加する予定です!
ブースでは、皆様に楽しんでいただける催し物を行うため、今着々と準備していますので、ぜひお楽しみに笑

ちょっと息抜きにとか、お散歩がてらでもよいので、ぜひ足を運んでいただけると嬉しいです。
皆様のご来場お待ちしております。

ハレタルミーティング inつくば詳細はこちら ⇒ 

======================================================
つくば市の温度・湿度管理付き屋内型トランクルームは、「暮らしの倉庫」
見学会も実施中です。プレゼントをご用意してお待ちしています。

フリーダイヤル ⇒ 0120-44-5539
ホームページ ⇒ 

twitter ⇒ @kurashinosouko で検索
Facebook ⇒ 暮らしの倉庫 で検索

Posted by 暮らしの倉庫 at 07:32Comments(0)

Date: 2017年06月15日

夏の暑いも安心!エアコンを使わずに涼しく過ごす方法

おはようございます!

じめじめした日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?
体調を崩しやすい時期ですので、体調管理には注意してくださいねにこにこ

今日はこれから夏に向けて、クーラーを使わずにできる暑さ対策をお伝えしようと思います!
クーラー漬けになると、クーラーの効いた室内にいると体調が悪くなってしまうこともあるので、ぜひ参考にしてみて下さい。

まず、部屋が蒸し暑くなる原因は「気温の高さ」と「湿度の高さ」です。そのため、次の3つの対処法を行うと夏でも涼しく快適に過ごすことができます。その方法が、

部屋の温度を下げる
部屋の湿度を下げる
体感温度を下げる


です。これらを上手く行うことによって効率的に暑さを軽減することができます。

◆暑さ対策はエアコン以外でできる!6つの方法

まずはエアコンのクーラーを使わずに出来る暑さ対策をご紹介します。ポイントは部屋の中に「空気の流れを作ること」です。

①扇風機をフル活用
まず扇風機をフル活用して家の中にこもった暑い空気を外に逃がします。できれば扇風機を二台使って、一台は首降りの状態で部屋の上方に向かって風を送り、もう一台を部屋の外に向かって置いた状態で使用します。すると循環した空気が外に逃げてくれるので、部屋の湿気と暑さを外に逃がしてくれます。

②換気扇を使う
換気扇も部屋の中の空気を外に逃がしてくれるので有効です。調理中も換気扇を回すことで暑い空気が外に逃げていくため部屋の温度が上がりにくくなります。

③部屋の入口は開けておく
ベランダや窓を開けておくのはもちろん、ベランダや窓の反対に当たる部屋の入り口や玄関のドアを開けておくと家の中に風が通りやすくなります。玄関のドアを開けておくときは防犯のため、必ずドアチェーンを付けたまま行いましょう。

また暑さ対策には部屋の温度と湿度を出来るだけ上げないように工夫することも必要です。

④カーテンは閉める
窓やベランダから入ってくる日光は部屋の温度をぐんぐん上昇させます。昼間でも出来るだけ夜間と同様に厚手のカーテンも閉めておきましょう。ただし、部屋が暗くなっていやだというときはレースのカーテンだけでも閉めておくと良いでしょう。全くカーテンをしないよりもはるかに気温の上昇を防ぐことが出来ます。ただし、風が通らないと蒸し暑いので風が通るくらいの隙間を横5cmくらいは開けておくのがおすすめです。

⑤すだれを使う
カーテンと同様に日光の熱を遮るのに有効です。またすだれよりも大きく立てかけて使う「よしず」も効果的です。海の家などに立てかけてあるのがよしずですが、サイズが大きいのでマンションなどでは扱いづらいことがあります。それに比べてすだれは小さく100均でも売っていて手軽に取り付けられるのでぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

⑥打ち水
夕方や早朝の気温が下がっている時間帯に外に水をまきましょう。水が蒸発するときに地面の熱を奪う「気化熱」により周辺の気温が下がります。


◆簡単に部屋で涼しく過ごす!5つの方法
次はちょっとしたコツで涼しく過ごす方法をご紹介します。

⑦凍らせたペットボトルに風を当てる
凍らせたペットボトルに扇風機の風を当てると冷たい空気になるため、涼しく感じられます。ただし、水滴で周りが濡れるので水の受け皿を用意するのを忘れずに。

⑧保冷剤で首を冷やす
首には太い血管が通っており、ここから血が全身に巡ります。この部分を冷やすことによって冷えた血液が体の中に循環するため、涼しく感じられます。

⑨ハッカ油
お風呂から上がるときに洗面器にお湯をくみ、ハッカ油を1~2滴垂らしてから良く混ぜ、身体にかけます。ハッカのスーッとする香りが爽快感たっぷり。汗もひくので、お風呂上りも快適に過ごせます。1本500~700円で購入でき、数滴ずつ使うのでコストパフォーマンス的にも良いですよ。

⑩すだれに水をかける
すだれに水を霧吹きなどでかけると打ち水と同様に気化熱の効果で気温が下がります。

⑪冷たいものを食べる
アイスや氷などの冷たいものを口に入れるとスッキリしますし体温が少し下がるので涼しく感じられます。またキュウリやスイカなどの食べ物も体温を下げる効果があります。ただし冷たいものは食べ過ぎるとお腹を壊してしまうのでほどほどにしましょう。

以上11点が対策です!ぜひ試してみてください!
室内での熱中症にも注意が必要なので、無理はせずクーラーも上手につかってください。

=====================================
つくば市の温度・湿度管理付き屋内型トランクルーム「暮らしの倉庫」

暮らしの倉庫は温度・湿度管理をしているので、じめじめした日も暑い日もお荷物が痛んでしまう心配はありません!
安心してご利用いただけます。

さらに安心してご利用いただくために見学会を実施しています。
ぜひ皆様の目で確かめて、良さを体感してください。

ホームページ ⇒ http://www.kuraso.jp/
フリーダイヤル ⇒ 0120-44-5539

twitter ⇒ @kurashinosouko で検索
Facebook ⇒ 暮らしの倉庫 で検索

Posted by 暮らしの倉庫 at 07:26Comments(0)

Date: 2017年06月10日

子育てママさん必見!ハレタルミーティング inつくばに参加します!

こんにちは、暮らしの倉庫です!

今回は、日々忙しく子育てをされているママさんにぜひご参加いただきたいイベント「ハレタルミーティング inつくば」についてご紹介します笑

ハレタルについてはこちらをご覧ください。⇒

◆ハレタルミーティング inつくばについて

2017年6月27日(火)つくば国際会議場にて「ハレタルミーティングinつくば」が開催されます!
当日は、“わたし”自身がちょっと成長できるような、そして新しい一歩を踏み出すきっかけとなるようなプログラムをたくさんご用意しております!

私たち暮らしの倉庫も、参加型プログラムとブースで参加する予定です!
ブースでは、皆様に楽しんでいただける催し物を行うため、今着々と準備していますので、ぜひお楽しみに笑

ちょっと息抜きにとか、お散歩がてらでもよいので、ぜひ足を運んでいただけると嬉しいです。
皆様のご来場お待ちしております。

ハレタルミーティング inつくば詳細はこちら ⇒ 

======================================================
つくば市の温度・湿度管理付き屋内型トランクルームは、「暮らしの倉庫」
見学会も実施中です。プレゼントをご用意してお待ちしています。

フリーダイヤル ⇒ 0120-44-5539
ホームページ ⇒ 

twitter ⇒ @kurashinosouko で検索
Facebook ⇒ 暮らしの倉庫 で検索

Posted by 暮らしの倉庫 at 11:38Comments(0)

Date: 2017年06月10日

生えてしまったカビはどうすればいいの~!?

おはようございます、暮らしの倉庫です。

暑い日が多くなってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

昨日のブログでカビの対策についてお話させていただきましたので、
今回は、生えてしまったカビの取り方についてお話させていただきます!
よければ参考にしてくださいにこにこ

場所別カビの取り方

◆浴室
 布で拭いたりブラシでこすったりするだけではダメです!
 カビ取り剤をスプレーし水洗いしてよく乾燥させます。石けん箱などの小物は除菌クレンザーを使います。
 30分ほど放置してから洗い流し、乾燥させましょう。

◆キッチン
 野菜室や棚など、はずせるものははずして台所用塩素系漂白剤の溶液につけてから水洗いします。
 パッキンや庫内は同じ溶液に浸した布で拭き、水拭きします。流し台の下も同様に。
 三角コーナーやスポンジ受けも洗って日光消毒してください。

◆畳
 乾いた布で拭いたり、掃除機をかけたりしてもカビの胞子をまき散らすだけです(´A`。)
 ペーパータオルなど使い捨てのものにカビ取り剤をしみ込ませて拭きます。
 カビ取り剤の臭いが気になる場合は、消毒用アルコールで拭くと殺菌と消毒が同時にできます。

◆カーペット
 畳と同じように、カビ取り剤でカビを取ったあと、消毒用アルコールで拭きます。
 畳の上に敷いてあるカーペットは、カーペットのカビが畳に移っていることもあるので、畳のカビも一緒に除去しましょう。

◆窓・壁
 カビ取り剤をスプレーしてブラシでこすり、水拭きしてからよく乾燥させます。
 目線より高い壁や天井へのスプレーは危険ですし、カビ取り剤も流れ落ちてしまいます。
 この場合はキッチンペーパーや汚れ取りシートに含ませて貼りつけてください。窓の桟などはカビが発生しやすいので、カビ防止剤を塗っておきます。

◆押し入れ
 中のものを取り出し、カビ取り剤で拭きます。とくに隅はホコリがたまりやすいので、ていねいに拭きます。
 さらに消毒用アルコールで拭き、しばらく開け放して乾燥させます。その間、中の布団や毛布は外に干しておくと良いです。

◆エアコン
 スイッチを入れてからしばらくは窓を開けたり、換気扇を回すなどしてカビを空気と一緒に外に出すようにします。
 フィルターはまめに掃除をし、吹き出し口に防カビスプレーをかけておくと防止になります。

◆下駄箱
 ほうきやブラシで掃くと、カビをばらまくことになります。
 まず、カビの栄養源になる下駄箱内の泥やホコリを濡れたぞうきんで拭き、カビ取り剤で拭きます。カビ取り剤には漂白効果があるので、靴につかないように注意します。さらに消毒用アルコールで拭き、乾燥させましょう。

カビが生えてしまって困っている!そんな方はぜひ試してみて下さい(´∀`*)


カビが生えてしまう押入れに大切な荷物を保管しておくのは不安
がーん…
そんな方はぜひ暮らしの倉庫をご検討ください。

暮らしの倉庫は、温度・湿度管理されたトランクルームなので、大切なお荷物にカビが生えてしまう心配はありません!
また屋内型なので、雨風や直射日光の心配もありません。

少し利用料金は高いですが、大切なお荷物は万全の状態でお預かりします!!
見学も受付中です笑

フリーダイヤル ⇒ 0120-44-5539
ホームページ ⇒ http://www.kuraso.jp/

twitter ⇒ @kurashinosouko で検索
Facebook ⇒ 暮らしの倉庫 で検索


Posted by 暮らしの倉庫 at 10:43Comments(0)

Date: 2017年06月09日

今年の梅雨も心配なし!カビ対策!

こんにちは、暮らしの倉庫です。

6月といえば、梅雨!
今年もまたじめじめした時期がやってくるころになりました。
湿気が多くてカビが生えてしまったり、洗濯物が中々なかなか乾かなかったりと主婦の皆様はお悩みかと思います
がーん…
カビが多くなると、風邪でもないのに咳が止まらなくなったり、アレルギーやぜんそくの原因になったりと健康状態に悪影響も及ぼします。
しっかりとしたカビ対策が必要です(๑ÒωÓ๑)

そこで今回は、カビの生えやすい場所とカビ対策をお伝えします!!

◆カビの生えやすい場所

下駄箱:靴などの革製品はカビやすいです。
タンスの裏:特に陽の当らない部屋にあるタンスは要チェックです!
ベッドの下:カビやダニの餌になる埃が貯まっていませんか?
エアコン:カビの巣窟になっていることも。フィルターだけでなく、内部もチェックが必要です。
カーペットの裏:しきっぱなしのカーペットもカビにとっては好条件です。
押し入れ:湿気の溜まり易い押し入れにはカビが生えやすいです。

◆カビ対策

・カビの原因は湿気の多さだけでなく、埃や食べカスなどが栄養源となりカビが発生しやすくなります。こまめな掃除を心がけて下さい!
・家具と壁の間を5~10cm空けて空気の通りを良くしましょう。
・カビ対策には換気が必要ですが、雨の多い梅雨時期に換気するのは逆効果です。晴れた日にはしっかり換気しましょう。
・洗濯物を部屋干しすると湿度は10%もアップします。部屋干しする場合は、そばに除湿機を置くか、換気扇を回して浴室で干しましょう。
・湿気が多く、温度の高い浴室はカビの温床。浴室から出る際に冷水を壁にかけて温度を下げることでカビ対策に繋がります。
・汗をたっぷり吸った布団を押し入れにいれてしまうとカビの原因になります。布団乾燥機などを利用して乾燥させましょう。

ぜひ皆様も実践してカビ対策して梅雨も元気に過ごしましょう!!

梅雨の時期にご自宅の押し入れやクローゼットに荷物を入れておくのは心配ではありませんか?
そんな時は、ぜひつくば市のトランクルーム「暮らしの倉庫」をご利用下さい。
温度・湿度管理付きの屋内型トランクルームなので、カビの心配もありません!

見学会も実施しておりますので、お気軽に見にいらしてください
にこにこ

=======================================
つくば市のトランクルームは、暮らしの倉庫!
温度・湿度管理付きの屋内型なので、梅雨でも安全です!

ホームページ ⇒ 
フリーダイヤル ⇒ 0120-44-5539

twitter ⇒ @kurashinosouko で検索
Facebook ⇒ 暮らしの倉庫 で検索


Posted by 暮らしの倉庫 at 07:35Comments(0)

Date: 2017年06月09日

気軽に来て下さい!見学会実施中!!




こんにちは、暮らしの倉庫です。

ちょっと家の中の片付けをするのに荷物を一時的に預けたいな~
とか、
引っ越しを予定していて、新居に入居するまでの期間荷物を預けたいな
とか、
趣味のものを大切に保管したいな
など
荷物を預けたいなとお考えの皆様は、トランクルームってどんなイメージがありますか?

・汚い
・温度湿度管理していなさそう
・セキュリティーが不安
・怪しい
・お金持ちが使う

など実際あまり良いイメージを持たれていないかもしれません。

暮らしの倉庫はきれいだし、セキュリティーも万全だし、荷物を安心してお預けいただけますとお伝えしてもいまいち信じられないと思います。

そこで私たち暮らしの倉庫スタッフは、
百聞は一見に如かずというように実際に暮らしの倉庫を見ていただき、安心して荷物を預けられるトランクルームか体験いただくのが一番だと考えました!

ぜひ皆様に体験いただくため、暮らしの倉庫見学会を開催いたします!!

実際に見ていただき、トランクルームってどんなものなのか、暮らしの倉庫はどんなトランクルームなのか体感して下さい。

【見学会詳細】

6月も、毎週月・火・木・金・土・日の9:00~16:00に見学会を実施します。
皆さまの都合の良い時にいらして下さい笑

事前予約なしで、ご見学にいらして下さっても大丈夫です。
気構えず、ちょっと見てみようくらいの軽い気持ちで来ていただいて大丈夫です。

今回、見学会に来て下さった方には、素敵なプレゼントとくじ引きもご用意しております!
お子様向けのプレゼントもご用意していますので、ぜひご来場下さい笑

==========================================
つくば市の温度・湿度管理付き屋内型トランクルームは、暮らしの倉庫!

暮らしの倉庫問い合わせ先

ホームページ ⇒ 
フリーダイヤル ⇒ 0120-44-5539

twitter ⇒ @kurashinosouko で検索
Facebook ⇒ 暮らしの倉庫 で検索

つくば トランクルーム 温度 湿度 屋内 見学会 プレゼント

Posted by 暮らしの倉庫 at 07:12Comments(0)

Date: 2017年06月07日

ハレタルミーティングinつくばに参加します!!

こんにちは、暮らしの倉庫です。

6月27日(火)につくば国際会議場にて開催される「ハレタルミーティングinつくば」に暮らしの倉庫が参加させていただくことが決まりました!

ハレタルミーティングとは、つくばにお住まいの子育てをされているママさん達の「働きたい」「学びたい」という気持ちに寄り添い、ママさん達が10年後・20年後の自分を見つけるためのきっかけや、ちょっと成長できるようなプログラムをご用意した参加型イベントです。

暮らしの倉庫は、ハレタルミーティングの参加型プログラム「考えてみよう!私たちの10年後のライフスタイル」に参加させていただくことが決まりました!
私たちは、皆様に10年後に今よりももっと空間的・時間的にゆとりがあり、より豊かな暮らしを実現するためのヒントを見つけていただきたいと思い、このテーマを設定しました。
ぜひ皆様の豊かな暮らしのためのヒントを見つけてみませんか?

子育てをなされているママさん達のご参加心よりお待ちしております!


==================================
茨城県最大級の温度・湿度管理付き屋内型トランクルームは、暮らしの倉庫

ホームページ ⇒ http://www.kuraso.jp/
フリーダイヤル ⇒ 0120-44-5539

twitter ⇒ @kurashinosouko で検索
Facebook ⇒ 暮らしの倉庫 で検索

Posted by 暮らしの倉庫 at 17:28Comments(0)

Date: 2017年06月07日

父の日に贈る花ってご存知ですか?

こんにちは、暮らしの倉庫です。

6月18日(日)は何の日か知っていますか?

答えは・・・父の日です!!

毎日毎日家計のために仕事を頑張ってくれているお父さんですが、
休みの日に家でごろごろしている姿を見て、邪魔!どいてというような声を掛けていませんか?

毎日頑張ってくれているお父さんに感謝の気持ちを伝えていますか?
中々ありがとうと面と向かって感謝を伝えることが出来ていない!という方はぜひ父の日に感謝を伝えてみませんか?

母の日と言えばカーネーションを思い浮かべると思いますが、
では父の日に贈る花はご存じですか?

実は父の日に贈る花はバラの花なんです笑

お父さんに贈るバラの色合いは、白と黄色が人気なんだそうです。

バラ以外のお花だと、ひまわり、百合、蘭も人気があるようですよ!

ぜひ花言葉やお父さんの好きな色などを参考に、あなたらしい花束を贈ってみてはいかがでしょうか?

================================

茨城県最大級の温度・湿度管理付き屋内型トランクルームは、暮らしの倉庫

ホームページ ⇒ http://www.kuraso.jp/
フリーダイヤル ⇒ 0120-44-5539

twitter ⇒ @kurashinosouko で検索
Facebook ⇒ 暮らしの倉庫 で検索
Posted by 暮らしの倉庫 at 16:50Comments(0)